カテゴリー:

すべての投稿

審美歯科

ガムピーリング(歯肉の色素沈着の除去)

Before

After

主訴 歯肉が黒い(特に下の歯肉が気になる)
診断名 歯肉の色素沈着
年齢・性別 30代、男性、会社員
治療期間・回数 2回(術後のチェック含む)
治療方法 レーザーを使用したガムピーリング(歯肉の色素沈着の除去)を行いました。
費用 ガムピーリング(歯肉の色素沈着除去):¥11,000(上下で)
デメリット・注意点 術後数日は歯肉が少しピリピリ痛いような感覚があります。(個人差あり)
食べ物によっては歯肉がしみる場合があります。
備考 薬品を使用する方法とは違い、アレルギーの心配もないため安心・安全に施術が行えます。

詳しくはこちら

ダイレクトボンディング審美歯科

ダイレクトボンディング、セラミック治療(審美歯科治療) 銀歯を白い歯にしたい

Before

After

主訴 虫歯を治したい、銀歯を白い歯にしたい
診断名 銀歯の不適合、二次う蝕
年齢・性別 40代、男性、会社員
治療期間・回数 通院回数:5回
治療方法 ダイレクトボンディング、セラミックパーシャルクラウン
費用 ダイレクトボンディング:¥50,000×1、¥55,000×1、セラミックパーシャルクラウン:¥132,000×1 (虫歯治療、型取り費用込み)
デメリット・注意点 稀に欠けることがあります。
食いしばり、歯軋りの強い方にはナイトガードの使用をおすすめしております。
備考 欠けても修理が可能な場合がありますので、ご相談ください。

詳しくはこちら

審美歯科精密根管治療

セラミックのやりかえ(CERECから技工士さんが作るセラミックへ)

Before

After

主訴 セラミックをやりかえたい
診断名 不良補綴物、慢性根尖性歯周炎
年齢・性別 20代、女性、歯科衛生士
治療期間・回数 7回(再根管治療〜セラミック装着まで)
治療方法 数年前に他院で装着したCEREC(セラミック)を外し、ラバーダム防湿下で再根管治療を行い、ジルコニアクラウンを装着。
費用 ジルコニアクラウン:¥143,000(型取り費用込み)
デメリット・注意点 残っている歯の量や噛み合わせの状態によって、ごく稀に欠けたり、外れることがあります。

詳しくはこちら

ダイレクトボンディング審美歯科精密根管治療

マイクロスコープを用いた精密治療 ダイレクトボンディング

Before

After

主訴 虫歯を治したい
診断名 2次う蝕
年齢・性別 20代、男性、会社員
治療期間・回数 1回(左下の奥から3番目の治療に対して)
治療方法 左下の奥から3番目の歯に対しては、虫歯を取り除いた後にダイレクトボンディングを行いました。
費用 ダイレクトボンディング:¥55,000
デメリット・注意点 欠ける場合があります。(ナイトガードの使用をお勧めします)
備考 欠けても修理が可能な場合がありますので、異変を感じたらご相談ください。

詳しくはこちら

ダイレクトボンディング審美歯科

すきっ歯を治したい、ダイレクトボンディングによる審美歯科治療

Before

After

主訴 すきっ歯を治したい
診断名 矮小歯
年齢・性別 30代、女性、歯科医師
治療期間・回数 1回
治療方法 コンポジットレジン(CR)を用いたダイレクトベニア
費用 ¥88,000×2
デメリット・注意点 詰め物で修復した部分はホワイトニングを行っても効果はありません。
稀に欠けることがあります。
ナイトガードの使用をおすすめします。

詳しくはこちら