DSC_2887編集1.JPG

​福岡市博多 うえむら歯科医院

     ダイレクトボンディング

Direct Bonding Restoration

​症例集

保険診療では改善が難しい状態に対してもダイレクトボンディングによって幅広く対応が可能となります。

症例①

​担当医:副院長

術前

DSC_1521.左側jpg1.jpg

術中

DSC_2208編集1.JPG

術後

DSC_2391.編集 1JPG.jpg
・​主訴
・​年齢,性別
​・治療方法
​・治療回数
​・費用
・​備考
​ 奥歯が欠けていて物が詰まる​
​ 30代 男性

​ ダイレクトボンディング

​ 1回 
​ 66000円(税込み)

​ 今回は虫歯がかなり大きかったため、治療時間は2時間ほどとなります。
 残存歯質の量が少なくなっている部分もある為、オールセラミックパーシャルクラウンをおすすめしましたが、ダイレクトボンディングを選択されました。
 治療終了後にナイトガードを作製し、就寝時に使用していただいています。     

症例②

​担当医:副院長

術前

DSC_8735.編集1JPG.jpg

術中

DSC_8794.編集1JPG.jpg

術後

DSC_8796.編集1JPG.jpg
・​主訴
​ 虫歯の治療
​ 20代 男性
​・年齢,性別
​・治療方法

​ ダイレクトボンディング

​・治療回数
​ 1回(約1時間)
・​費用
 33000円​(税込み)
​・備考

​このような条件の良い、比較的小さめの虫歯のうちから高精度な治療を行うことで、治療した部分が長持ちしやすく、結果的に歯の寿命が長くなると考  えられます。

症例③

​担当医:副院長

術前

DSC_1831編集1.JPG

術中

DSC_1948HP.jpg

術後

DSC_1992編集1.JPG
・​主訴
​ 詰め物が欠けた
​・年齢,性別
​ 20代 女性
​・治療方法

​ ダイレクトボンディング

​・治療回数

​ 2回(神経近くまで虫歯が進んでいたので、虫歯を除去し、後日ダイレクトボンディング   を行いました)

​・費用
​ 55000円(税込み)
​・備考
​ 以前保険治療でCR修復を行った部分が欠けており、詰め物の中で虫歯が広がっていました。詰め直した後は段差もなく、良好な適合が得られました。

症例④

​担当医:副院長

術前

DSC_2011編集.JPG

術後

DSC_2139編集2のコピー.JPG
​・備考
​・主訴
​ 歯が欠けた
・​年齢,性別
​ 30代 男性
・​治療方法

​ ダイレクトボンディング

​・治療回数

​ 2回(1回目は①の虫歯の除去と、②も虫歯になっていたのでCR修復を行い、2回目に①のダイレクトボンディングを行いました)

​・費用
​ 66000円(税込み)
​ 詰め物の範囲が広く、一部の歯質が薄いため欠ける可能性があります。
​ 就寝時にナイトガードを装着していただいています。

症例⑤

​担当医:副院長

術前

DSC_2880編集1.JPG

術前

DSC_2882編集1.JPG

術前

DSC_2885編集1.JPG

ラバーダム防湿

DSC_2887編集1.JPG

術後

DSC_2889編集1.JPG

術後

DSC_2888編集1.JPG
・​主訴
​ 歯が小さいので形を良くしたい
​・年齢,性別
​ 30代 女性
・​治療方法

​ ダイレクトベニア
(ダイレクトボンディングの一種)

​・治療回数
​ 1回
(通常は後日、色のチェックと形の微調整や研磨を再度行います)
​・費用
 88000×2本=176000円(税込み)

"前歯の見た目を良くしたい"とのことで、埼玉から来院されました。
矯正治療の途中で歯が動きやすい状態なので、ラバーダム防湿をした段階で歯と歯の隙間が広がっていますが、その後の矯正治療で問題なく隙間は閉じます。
 
本来、セラミックを用いたラミネートベニアが治療方法の第一選択なのですが、滞在期間の理由から、ダイレクトベニアを行いました。歯の位置や、隙間の広さなど、状態によってはダイレクトベニアが行えない場合があります。
治療を行った箇所の色が少し暗く見えますが、ラバーダム防湿で湿気がしっかり排除されているので、歯が乾燥して本来より白くなっているからです。水分を吸えば色は元に戻ります。
 
今後福岡に来られた際に、必要があれば形の微調整や再研磨を行う予定です。

​・備考
備考